理想通りの給料の実現には風俗嬢としての相当な運と努力が必要です

机の上で跪きをする下着姿の女性

風俗の求人サイトには、さまざまな情報が書かれていますがその中でも、高時給を得たい人や、騙されたくないという人にお知らせしたいポイントがあります。

どうしても悪徳店になると、詐欺が起こったり、トラブルが発生したりするきっかけになってしまいますので、初心者的なポイントを踏まえることで、回避しましょう。

金額に関して書かれている項目を読み解く

求人サイトや媒体がどのようなものかはわかりませんが、求人で一番大切な「給料」の部分はしっかりと書かれていると思います。

特に、サイトであればしっかりと給料の値段設定を明記してあるはずです。アルバイト情報誌などになると、スペースの関係で、「要相談」なんて書いているところも多いのですが、明確になっていない以上なかなか簡単に手を出すことはできません。

ネット上の求人情報でも「要相談」と書かれているようなところもよくあります。一番お勧めなのは、明確に値段を書いているところ。

また、その金額の内訳や、差し引きされる金額内容などを簡単にでも書いているのであればさらにOKです。

こっそり文字に注意

サイトでも、紙面でも注意したいのは、小さな文字です。大きな字で「時給○円!」と書かれているのに惹かれてよくよく見てみると、端の方に小さな字で「〇〇代金は差し引き」や「体験入店のみの給料」などの言葉が書かれていることがあります。

これに気付けば事前にトラブルを防ぐことができるのですが、気付かないまま申し込みをすると、働き始めてからその事実を知り、がっかりすることも。

「こんな事なら別のお店にしたほうが稼げたかな」と思う人もいるでしょう。小さい字は見逃してしまいがちになりますが、端までしっかりと読み込むことで、そうしたトラブルも避け、自分の思う通りの給料を得ることができるでしょう。